2015-09-11

火曜日松江の県民会館にスタッフ4人で、小出恵介・ともさかりえ出演の舞台「虹とマーブル」を見に行きました。
前から一度舞台を見てみたいと思っていて、たまたま今回休みと重なったので良かったです!
18列目だったので普通に顔もはっきり見えるかと思ったのですが、照明の関係もあるのか、自分の目が悪くなったのか・・・ぼやけてはっきり見えませんでした。。
途中で前から7列目くらいの席が空いていたので移動させてもらえるかスタッフの人に聞いてみようかと思ったら奥様に「恥ずかしいけんやめなさい!」と言われました。
受付では双眼鏡の貸し出しもしていて、舞台はこうやって楽しむんだなっていう勉強になりました。
話の内容も顔見るのも忙しくてどういう内容だったかちゃんとはわかりませんでしたが、初めての舞台楽しめた気がします。
一番驚いたのは、長い舞台のセリフを役者さんが覚えているのがすごい!!さすがです!
また機会があれば行きたいと思います。老眼鏡もって。違うか(笑)

 

舞台劇

舞台1